2016年07月14日

ちんすこう 楽天市場でレビュー多数を厳選!

ちんすこう 楽天市場でレビュー多数を厳選!
【送料無料】訳あり★ちんすこう種類豊富で飽きがこない!ギフト・お裾わけの詰め合わせ福袋 お菓子 ギフト 子供 クッキー 和菓子 アウトレット 業務用 個包装 お徳用 送料込 小分け袋 大量 人気 端っこ わけあり ショコラ お試し 送料無料市場 lucky5days

ちんすこうのご紹介です

ちんすこうを楽天市場で検索し、レビュー多数の中から厳選したちんすこうです!


レビュー件数は7,873件で平均4.64点(5点満点)の高評価です
・種類が豊富
・美味しい
・安い
・甘さ控えめ
・リピート
・5点満点が5720件と圧倒的人気です

一方、低評価は・・・
・1点55件
・時間がかかり過ぎ(なかなか来ない)到着が早いという評価も多数あります!
・美味しくない
・袋に穴が開いていた
・割れている
・中がスカスカ
※穴が開いていたは問題ですが、ざっと見る限り他の方にはなさそうです。頻発すれば大問題ですね。
中がスカスカはそれなりにいらっしゃいました。割れているとの評価も多いです。訳ありや低価格をどこで妥協するかがポイントでしょう

一度は自分で試したいですね



続いてちんすこうをウィキペディアで調べました

ちんすこう(金楚糕)とは、琉球王朝時代から沖縄県で作られている伝統的な菓子のひとつ。

概要
小麦粉、砂糖、ラードを主原料とした焼き菓子。ビスケットのような食感と、控えめの甘さが特徴である。
日本茶やコーヒーのお茶請けに限らず、アイスクリームの口休めやトッピングにも用いられている。
観光をおもな産業としている沖縄県の土産物品として有名であり、箱詰めにされた同商品が土産品店で販売されている。

由来
その由来には諸説ある。中国には桃酥という同種の焼菓子が存在し、その昔中国南部で作られていたと言われている小麦粉に砂糖とラードを加えて蒸したカステラのような蒸し菓子が、沖縄県の気候や原料に合わせて創作されたという説や、ポルトガルの焼き菓子であるボーロがシルクロードや海路を通じて伝わった説などもある。

また琉球王朝に伝わっていた菓子製造にまつわる本「菓子例帳」(かしだめしちょう。焼失したため現在は口伝の形で残るのみ)には現在と異なり、ちんすこうは赤、黄、緑の着色がされていたとある。

スペインに古くから伝わる祝い菓子のひとつポルボロンは、材料や食感などにおいてちんすこうとの共通点が多い。
以前は米の粉(みじん粉)を使用していたとされる材料も小麦粉へと変化している。
また漢字表記の金楚糕は、「黄金色に輝き(金)、ほどけるような口当たりの(楚)焼菓子(糕)」という由来を持つ。

来歴
ここからはさらに長くなりますのでご興味のある方は下記からウィキペディアをご覧ください(申し訳ございません。)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%82%93%E3%81%99%E3%81%93%E3%81%86




ちんすこうのご紹介でした

ご訪問ありがとうございました



ちんすこう 楽天市場でレビュー多数を厳選!


posted by おにぎり at 17:25| Comment(0) | ちんすこう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

ルタオ ドゥーブルフロマージュ 奇跡の口どけセット

ルタオ ドゥーブルフロマージュ 奇跡の口どけセット
ルタオ 奇跡の口どけセット お中元 詰め合わせ 御中元 夏ギフト お礼 お返し 贈り物 プレゼント 2016 ケーキ レアチーズケーキ ベイクドチーズケーキ ケーキセット スイーツ・お菓子 LeTAO 北海道 お取り寄せ お菓子 スイーツ

ルタオ ドゥーブルフロマージュ 奇跡の口どけセットのご紹介です

ご訪問ありがとうございます

今日はレビュー10,000件超えの圧倒的人気のルタオ 奇跡の口どけセットのご紹介です!




大人気のドゥーブルフロマージュに以下の中から1品をセットにした送料無料の商品です

ヴェネチア・ランデヴー
ビン・デ・フロマージュ
パフェ・ドゥ・フロマージュ [ハーフ]
北海道生クリーム食パン

どれも美味しそうで悩みます

レビュー10,000件を覗いてみます!
・レビュー件数11,725件 平均4.62点(5点満点)
・5点は8209件
・とても美味しい
・何を購入してもハズれがない
・プレゼントで喜ばれた
・濃厚
・とてもまろやかでおいしいチーズケーキ

一方低評価は・・・
・1点57件
・小さい(圧倒的多数)
・店の対応が悪い(様々な観点で)
・クリームチーズのさわやかな風味が感じられない
・チーズ感が薄い
※チーズ好きには物足りない感じのようです。内容は高評価も含めてドゥーブルフロマージュに対してがほとんどです。さすがに10000件以上あると探すのは厳しそうです。
しかし、皆さんが大変だからこそこういうブログでは時間をかけてしっかり探して情報を提供しないといけないんだなとも痛感しております
今後はもっと充実させていきますね

低評価は厳しい意見ですが、件数的には圧倒的少数ですのでまずは自分に注文して一度は食べてみたいですね



この機会にどうぞ!!

ルタオ ドゥーブルフロマージュ 奇跡の口どけセットのご紹介でした!
posted by おにぎり at 22:01| Comment(0) | チーズケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

一六タルト 鳴門金時タルトの次は一六タルト

一六タルト 鳴門金時タルトの次は一六タルト
四国名菓【工場直送】 ひと切れ一六タルト

一六タルトのご紹介です

本日のカテゴリー分類タルト
ではなく、愛媛スイーツに入れました

昨日のタルトとは別物ですからね



上記のタルトは人気の柚子ですが、
下記のタルトは3種類の味の一六タルトです




上記のタルトは一口サイズですが、
下記のタルトは1本毎です
食べやすいように一口サイズにスライスはされているようです



いずれのタルトも送料が別なところは痛いですが、たまに食べたくなる一六タルト
チェックだけしておきます

こちらのタルトもウィキペディアで調べてみました。
ちなみに一六タルト一六本舗さんの名称で特に有名だったのでここでも一六タルトをご紹介しておりますが、総称するとやはりタルトが正しいようです。

タルト (郷土菓子)
愛媛松山の郷土菓子としてのタルト
当項目で解説するタルトは薄く焼いた、もしくは焼いてスライスしたカステラ生地で餡を巻いて作るロールケーキ状の菓子であり、愛媛県松山市の郷土菓子である。
愛媛県、特に松山市周辺では菓子としての意味で「タルト」と言った場合は特に説明を必要とせずこの郷土菓子を指すが、洋菓子としての「タルト」と区別するため、愛媛タルトあるいは道後松山タルト、松山タルト等と地名を冠して呼ばれることがある。

概要
タルトといえば、通常は「皿状にした生地にフルーツなどを盛り付ける焼き菓子」の方のタルト (tarte) を指すが、愛媛県では主にこの郷土菓子を指す。
茶菓子として供されるほか、土産品、贈答品としても用いられる。

語源
発音の一致からオランダ語でケーキを意味する「taart」を由来とする説や、製法が似通っていることからポルトガル語でケーキを意味する「torta」説が提唱されている。
いずれにせよ、これらの語(taart・torta・tarte)はすべて「焼き菓子」に相当するラテン語tōrtaに由来する。

歴史
この「タルト」は松山藩主・松平定行によって長崎から伝えられた。
長崎探題職を兼務していた定行は正保4年(1647年)、ポルトガル船2隻が長崎に入港したとの知らせで長崎に向かい、海上警備にあたった。結局のところ、ポルトガル船は国の統治者が代わったこと(ブラガンサ王朝の成立)を伝えるだけだったため港湾内で争いは無く、この際に定行は南蛮菓子に接しその味にいたく感動し、製法を松山に持ち帰ったといわれている。その南蛮菓子はカステラの中にジャムが入ったものであった(現在のロールケーキのようなものであったと推測される)。
現在の餡入りのタルトは定行が独自に考案したものと考えられている。その後久松松平家の家伝とされ、明治以降、松山の菓子司に技術が伝わり、愛媛の銘菓となった。
なお、熊本県の天草地方旧牛深市や、隣接する鹿児島県長島町には、このタルトの上に赤に着色したすあまを巻いたあかまきと呼ばれる菓子があるが、こちらはカステラ生地ではなくスポンジ生地であり、また「の」の字でない。

主なメーカー
長い棹状の商品が主流であったが、食べやすいように一口サイズに切り分けたものや1個ずつ包装した商品なども登場している。
また、他の銘菓との詰め合わせも販売されている。
柚子餡だけでなく、栗入りや伊予柑風味の商品もある。
南予地方では紅餡の物も作られている。
また松山では長く一六本舗、六時屋の2社が製造してきた経緯があり、この2社のものが土産物・贈答品としてもよく用いられている。
特に一六本舗のものは有名であり、愛媛県外では一六タルトの名称でよばれることもある。
また、ハタダの栗タルトも、本社工場のある新居浜市を中心に販売店の多い愛媛県東予地方や香川県での知名度が高い。いずれも味に各社の個性がある。

現在製造している主なメーカーは以下の通り。
一六本舗 - 柚子餡は風味も良くブランドイメージが定着し広く県外にも知られている。「四国銘菓一六タルト」を標榜している。
六時屋 - 愛媛県下においては一六同様にブランドイメージが定着している。
ハタダ - タルトにはじめて栗を入れたハタダの栗タルトは世界食品コンクール・モンドセレクションで金賞を受賞している。
亀井製菓 - 伊予柑をゼリー状にしたものを巻いたいよかんタルトが有名である。
あわしま堂 - 比較的廉価なタルトを作っている。愛媛県外のスーパーなどでもここのタルトが購入できる。
うつぼ屋 - 「坊っちゃん団子」でも有名。切り方はやや厚い。
阿里弥 - 伊予柑、抹茶、りんご、チョコの4種のカステラで粒餡を巻いたオリジナルのミニタルト「俳果羅タルト」を扱っている。
イソップ製菓 - 上記各メーカーと異なり、熊本県で生産している。またカステラ生地を表にして巻いている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88_(%E9%83%B7%E5%9C%9F%E8%8F%93%E5%AD%90)

ちょっと長くなりましたが、
タルトの歴史の勉強にもなりました

次回以降、愛媛のカテゴリーの順番になりましたら他のメーカーのタルトも紹介したいと思います

今回はイチオシの一六タルトでした



こちらのタルト送料無料ですが、今治タオルの詰め合わせです
愛媛にご縁のある方への贈り物(お中元など)なら喜ばれるかもしれませんね



一六タルトのご紹介でした

ご訪問ありがとうございました



四国名菓【工場直送】 ひと切れ一六タルト
一六タルト 鳴門金時タルトの次は一六タルト


posted by おにぎり at 10:04| Comment(0) | 愛媛 スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする